ストレスは大敵


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

大人ニキビができる原因は色々ありますが、その中でも厄介なのがストレス原因のものです。社会に出てからのストレスというのはときに非常に大きく、長引くことがあります。職場の人間関係や仕事そのものの悩み、さらには経済的なストレスや恋愛のストレスなど様々なことが考えられます。複数のストレス要因が絡まり合って精神的な状態が大きく崩れることも考えられます。

ストレスストレスがどのように大人ニキビにつながるかというと、ストレスが交感神経を刺激してしまい、皮脂が多めに分泌されてしまうことが有り得ます。そのため大人ニキビができやすい肌状態になってしまうというわけです。ストレスと自律神経の乱れは大きな関係があり、自律神経の乱れから男性ホルモンが増えて皮脂が多く分泌されてしまうことがあるわけです。精神的ストレスが脂性肌を生み出すというのは意外と認知されていないことかもしれません。

そしてストレスが続くと身体の免疫力自体が低下してしまうため、肌の健康をはじめその他の健康障害につながる可能性も高いです。便秘などになるとさらに肌への影響が大きくなりますので、ストレスを溜めないようにしたり、うまく解消する方法を見出したりするのは非常に大切なことです。

<関連記事>
保湿でスキンケア
生活習慣を見直す
大人ニキビとスキンケア